hoshi-itsu’s 本にまつわるblog

「ほしいつ」です。海外ミステリが中心のブログです。下書きがなくなってしまったのが悲しい……。

『坂の上の雲〈5〉』司馬 遼太郎,文藝春秋,1999-02(○)

坂の上の雲〈5〉 (文春文庫)

坂の上の雲〈5〉 (文春文庫)

 ようやくの『坂の上の雲』の第五巻です。この巻は二〇三高地奪還をメインにすえていて面白いです。

 しかし,『坂の上の雲』を読むと,何故か,サッカー日本代表チームやクラブチーム運営について考えさせられます。無能なトップである場合,どのようにして対処するかなど。人によっては,会社経営を思い浮かべるでしょう。それが司馬遼太郎の人気の理由の一つなんでしょうね。