hoshi-itsu’s 本にまつわるblog

「ほしいつ」です。海外ミステリが中心のブログです。下書きがなくなってしまったのが悲しい……。

 『情状鑑定人』逢坂剛、集英社、1988

 逢阪剛氏の初期短編集。「情状鑑定人」「非常線」「不安なナンバー」「都会の野獣」「死の商人」「逃げる男」「暗い川」のサスペンスものを中心にした7編。展開の意外性を追求したようにおぼしいのだけど、描写が少なく厚みがないため、ちょっと上滑りしている感じがする。長篇のシノプシスみたい。そのぶんテンポがよく読ませる。☆☆☆というところ。

情状鑑定人 (集英社文庫)

情状鑑定人 (集英社文庫)