hoshi-itsu’s 本にまつわるblog

「ほしいつ」です。海外ミステリが中心のブログです。下書きがなくなってしまったのが悲しい……。

『アオイホノオ 3』島本和彦,小学館,2009

 ホノオが上京して、小学館集英社などにマンガ原稿を持ち込む話。私が興味をもった当時のネタとしては以下の通り。
・『増刊少年サンデー』が月刊なのに何故「増刊」なのか?
あだち充の『みゆき』のヒロインの新しさについて
・「手塚賞」「赤塚賞」「少年サンデー新人コミック大賞」など当時の新人賞事情
江口寿史『すすめ!パイレーツ!』のパロディについての新しい試み
岡崎つぐおの登場
 また、マンガとアニメの作り手が不可分になっているのがわかりますね。

アオイホノオ 3 (少年サンデーコミックススペシャル)

アオイホノオ 3 (少年サンデーコミックススペシャル)