読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hoshi-itsu’s 本にまつわるblog

「ほしいつ」です。海外ミステリが中心のブログです。下書きがなくなってしまったのが悲しい……。

『知らない映画のサントラを聴く』竹宮ゆゆこ,新潮文庫,2014

ライトノベル

 竹宮ゆゆこ氏の文庫書き下ろし新作。23歳の無職の女性が主人公のラブストーリーというよりも青春小説といったほうがよいと思う。新潮社では『とらドラ!』の社会人版のようなラブストーリーで注文したのかもしれないし、作者もその注文を受けたのだろうけど、設定が重くなってしまったため、ラブストーリーまでは至ることができなかった感じ。
 とはいえ、竹宮氏の魅力は、ラブストーリーというよりも、細やかでくだけた口語を用いた描写と会話と、残念なキャラクターと人間関係の変化の仕方などですから、それらについては十分実力が発揮されています。主人公の女性の人生の捨て方ぐあいが少し切なくてグッドです。