読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hoshi-itsu’s 本にまつわるblog

「ほしいつ」です。海外ミステリが中心のブログです。下書きがなくなってしまったのが悲しい……。

『完全版水木しげる伝』水木しげる,講談社漫画文庫,2001,2005

 水木しげる先生の自伝。上巻が戦前編、中巻が戦中編、下巻が戦後編となっています。いままで水木先生が描かれたものの寄せ集め的な感じがしますが、こういう一冊にまとまっているのは良いことだなと思います。戦前の境港の様子であるとか、戦争のことであるとか、戦後のマンガ史の一部を垣間見ることができます。

 やっぱり戦中編がもっとも面白いですね。戦争というもの、組織というもののいやらしさがむき出しになっているので。上司が保身にまわって部下が被害にあう例が出てくるのがなんとも……。控えめにいって、一生のうち 一回は必読なのではないでしょうか。

完全版水木しげる伝(下) (講談社漫画文庫)

完全版水木しげる伝(下) (講談社漫画文庫)

 

 

完全版水木しげる伝(中) (講談社漫画文庫)

完全版水木しげる伝(中) (講談社漫画文庫)

 

 

完全版水木しげる伝(上) (講談社漫画文庫)

完全版水木しげる伝(上) (講談社漫画文庫)